田北メモリーメンタルクリニック
院長挨拶
田北昌史院長
田北メモリーメンタルクリニック
院長:田北 昌史
 平成20年5月に当クリニックを開院し、早くも足掛け3年目になりました。 今までに1,200名以上の患者さんに来院して戴き、職員皆感謝致しております。
 今後とも微力ながら、特に高齢者の方々の精神的な健康のためにお役に立ちたいと考えておりますので、宜しくお願い申し上げます。
平成22年2月 田北昌史
履歴
田北昌史(たきたまさし) 昭和31年生 福岡市中央区出身
医学博士、精神保健指定医、老年精神医学専門医、日本精神神経学会専門医
履歴・学歴
福岡市立警固小学校、警固中学校、福岡県立脩猷館高校卒業。
昭和58年九州大学医学部卒業。
国立福岡中央病院、九州大学医学部附属病院、鮫島病院精神科を経て
昭和63年から平成3年まで今津赤十字病院精神科勤務、
認知症診療に従事する。
平成3年から平成7年まで九州大学医学部神経精神医学教室にて文部教官助手として勤務。外来医長などを務める。
平成7年4月より今津赤十字病院に勤務し、精神科副部長、同部長、副院長を経て平成20年5月 田北メモリーメンタルクリニックを開設。
著書
痴呆老人の上手な介護(共著) 西日本新聞社(H4)
痴呆性疾患診断ガイドブック(共著) 日本医師会雑誌付録(H10)
痴呆と間違えられやすい状態 (毎日ライフ 2000年1月号)毎日新聞社 より
よい介護のための89のヒント(共著) メディカルレビュー社(H14)
軽度認知障害(MCI) 認知症に先手を打つ(共著) 中外医学社(H19)
救急外来における精神科的対応マニュアル(共著) 文光堂(H20)など
加入学会
日本精神神経学会・九州精神神経学会・日本老年精神学会・日本認知症学会
日本認知症ケア学会・森田療法学会など
治験歴
認知症診断・治療の専門医として多数の認知症治療薬の臨床治験に参加
(アリセプト・メマンチン・ガランタミン・リバスチグミン・NIK−247 TAK−147など)